So-net無料ブログ作成
起こし系お仕事 ブログトップ
前の5件 | -

出版系繁忙期 [起こし系お仕事]

起こしの会社は、それぞれどういうクライアントを抱えているかで繁忙期にズレが生じるようです。

うちは、なんだか今、出版系の繁忙期。
なかなかマニアックなお話が続いています。

プライベートでもバタバタしている時期で、占い系のお仕事はセーブ気味です。

息抜きに、クラウドソーシングサイトのフリートークを見ているのですが、まあいろんな人がいらっしゃいます…。
流れも雰囲気も無視、取りあえずあいさつを欠かさない、そしていきなり質問をする初心者。
無駄なコピペ、長文。
謎の持論をまき散らす人。
コミュニケーションする気があるのかないのか分からない、一方的なつぶやき。

発言とワーカーとしてのアピールページと当然つながるんですよね。
自分が発注側なら、ある種の指標にはなりそうです。

私は見るだけです。
ほとんど実績のないレベルの低いワーカーですので、とても参加する資格なんか…。

仕事として成立する目安 [起こし系お仕事]

「未経験でも、初心者でも大丈夫」といった募集がたまにありますし、「入力が早いのでやれると思います」という人もいたりします。

もちろんそれなりにタイピングの速さは必要ですが、むしろ聞き取る耳(聞き取れる装置)と語彙力と検索能力が重要だと思います。
音声起こしの速さには限界がありますから、単価とタイピングや検索をトータルした作業スピードで収入が決まります。

続きを読む


トライアル通過 [起こし系お仕事]

起こしのグループには二つ所属することになります。
もちろん、どちらも兼業OK。


もともと所属していたグループはほぼネットで宣伝していないのですが、口コミで顧客が広がっているようです。これ以上はパンクするので、宣伝できないとリーダーがぼやいています。うまい具合に、こちらと新しく参加する方と繁忙期がずれているみたいで、支障なくやれる予定です。

続きを読む


起こし用ソフト Windows10環境下 [起こし系お仕事]

●聞々ハヤえもん
タイムスタンプが60分越えだと[00:00:00]の形式になるんですが、それ以下だと[00:00]です。分割されたファイルで長さがまちまちだと、表記にばらつきが出てしまうので、IMEのユーザー辞書に[00:]を用意してます。工夫はそれくらいかも。一番多く使うソフトです。

●ExpressScribe
こちらは旧バージョンになってしまって、有料アップデートするほどかどうかはちょっと悩むところです。時々使っています。

●VLCメディアプレーヤー
動画はこれが一番安定して再生できるし、音も聞きやすいように思います。ホットキーも使えます。ただ、タイムスタンプの項目がない?見つけてないだけ?こちらで起こしても、タイムスタンプはハヤえもんで入れることが多いです。

続きを読む


起こし用ソフト 更新版 [起こし系お仕事]

昨年、一度メモ的にと書きましたが、少々変化したので再度書き残そうと思います。

まず、起こし用メインソフトで、Okoshiyasu2はほぼ引退状態。
最大の理由は、動画再生に非対応なことです。
動画の依頼があった場合にはどうしても別のソフトを用意しなくてはなりません。

もう一つの理由は、最新のソフト群と比較してやや音質が落ちること。
条件の良い音声ファイルであれば全く問題はないのですが、
聞き取りの厳しい案件の場合は見直しの際に別のソフトを使うこともあります。

そんなわけで、Windows8.1Pro下での使用状況です。

●聞々ハヤえもん
起こし専用ではありません。どちらかというと遊びながら音楽を聴きましょうというコンセプトです。
でも起こしに必要な機能はそろっています。
動画再生可、グローバルホットキー対応、タイムスタンプあり。速度調整、音程調整、AB間再生なんでもできます。

●ExpressScribe
音声ファイルを扱うだけなら無料バージョンで十分ですが、動画を扱えるバージョンは有料です。こちらはエディタを内蔵しているので、これ1本で起こしが可能です。
問題は1ライセンスで1台のPCしか対応してくれないことです。メインはデスクトップで出先ではノートでの仕事をする場合、2ライセンス購入するか一方は無料版で我慢するかの選択に。
対応するフットスイッチがあればそのまま設定なしで使えるそうです。これはそそられるんですが、肝心のフットスイッチが対応品を持っていないもので…。

ATOK2013もWindows8.1になってから安定しています。

いろいろ試行錯誤して、現在の起こし作業は
ハヤえもん+一太郎玄 が快調です。

今のところ追加購入で悩んでいるのは、
●ATOK医療辞書
●一太郎徹
●ボイスレコーダー
●ノイズキャンセルヘッドフォン

一太郎は、搭載されているフォントが欲しいのです。
ヘッドフォンについてはいずれまた。
前の5件 | - 起こし系お仕事 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。